新産業文化創出研究所 > セミナー・イベント > 運動マネジメント研究会(健都共創フォーラム)地域コミュニティによる無関心層の運動行動変容共創プログラム説明会(大阪経済大学と地域運動事業者共創)

運動マネジメント研究会(健都共創フォーラム)地域コミュニティによる無関心層の運動行動変容共創プログラム説明会(大阪経済大学と地域運動事業者共創)

開催日 2022年8月予定
開催時間
場所 オンライン開催
参加費 無料
募集人数 20名
募集対象者
主催 大阪経済大学

(1)健都共創フォーラム
大阪府吹田市と摂津市両市にまたがる北大阪健康医療都市(愛称:健都 ※1)、及び周辺エリアでは、国立循環器病研究センターと医薬基盤・健康・栄養研究所を中心とした国際級の健康・医療産業拠点の形成を目指しています。本地域では、健康・医療関連のオープンイノベーション機能と、実証フィールドを活用した地域共創の仕組み(いわゆるリビングラボ機能)の融合を図り、産学官民が連携した共創プラットフォームの確立を進めています。産学官民が一体となり、共創機能と実証フィールドを形成することで、多様な健康・医療関連の共同研究や技術、製品やサービスの創出、社会実装につなげるとともに、市民の健康意識の向上や行動変容にもつなげることを目指しています。

(2)試行的研究会について
第1回及び第2回健都共創フォーラムでは、地域での実証フィールドを活用する産学連携や地域連携に関する研究シーズや実証フィールドの提案など15件の発表を頂き、ご参加の皆様から、提案発表に関する共創や実証活動への参加等のアンケートを頂きました。その結果、試行的研究会のテーマは「運動マネジメント研究会」と「オーラルヘルス研究会」の2つに決定し、その参加者を募集することになりました。研究会はオープンなセミナー形式で開催し、その後、各研究会から実証事業に向けた個別のワーキンググループを立ち上げます。

(3)運動マネジメント研究会について
効果的な運動の方法や技術、その展開方法やビジネスモデル、運動を促す主体や事業や指導を行うマネジメント側の技術、また、運動行動に対する無関心層や参加機会に恵まれない対象者への理解増進や行動変容を促すための方法などを検討し、産学官民で新たな運動関係の製品・サービスを共創して参ります。
特に、研究会の中では産学連携や企業連携の可能性、地域での実証活動での共創の可能性などについて企画提案発表者の概要を中心に聴講者を含めたディスカッションを行っていきます。その後、地域実証を前提としたプロジェクト推進の部会を開催し、チームビルドや市民サポーターの募集などを進めて参ります。

(4)地域コミュニティによる無関心層の運動行動変容共創プログラム
   大阪経済大学との産学連携、地域連携プロジェクト

※ 詳細は近日掲載予定